第3回 中部オンライン基準型学習会 (Zoom方式) 9/28(土)〜12/7(土)開催(会員限定)

 近年、森田療法への注目が再び集まっています。世界におけるマインドフルネスへの関心の高まりとともに、「あるがまま」の自分を受け入れる日本独自の心理療法が、いまや世界最先端の治療法として改めて高く評価されているのです。
 オンライン基準型学習会(バージョンアップ版)は、数ある現代の心理療法に比べて、森田はどんな特徴があり、どこが優れているのかを広い視野で学びます。またセルフチェックシートの活用、日記療法の充実など新しい試みを導入しこれまでにない基準型学習会を目指します。

期間:9月28日(土)~12月7日(土) 毎週土曜日(全11回)13:30〜16:15
定員:9名
対象者:森田をもっと学びたい・生き方の支えにしたい方(全国対象)
方法:Zoomによるオンライン(苦手な方はサポートします)
参加費:20,000円(「生活の発見会」の会員ではない方は入会が必要です)
講師:大学の森田療法研究者・臨床心理士・発見会会員らを予定
申込締切:9月7日(土)

新しい試み 》
①現代の心理療法を視野に入れながら、最先端の心理療法としての森田を学びます!
認知行動療法など現代の心理療法との比較を通して森田の特徴・長所を理解します。
②セルフチェックシートを活用し、変化を ”見える化”します!
セルフチェックシートを活用し、自らの傾向に気づくと共に、学習会などを通して自分 がどう変化したかを分かりやすく “見える化” し学ぶ意欲をサポートします。
③日記の持つパワーを見直し活用します!
書くことにより気づきが得られます。自己治癒力が促進されます。言葉として言えないことも書くことで表現できます。日記(コメントつき)をくり返し見直し心に刻みます。

お問い合わせ・お申込先:NPO法人 生活の発見会 中部支部 石井
     Email hoi-an@xqb.biglobe.ne.jp